みんなのハテナ
熱の高さと病気の悪さは関係がありません。熱が上がってきても別の症状が加わってきていなければ、あまり心配ではありません。微熱でも1週間以上続くようであれば、いろいろな病気を考えなければなりません。熱はどれくらい高いかではなく、どれくらい続くかの方が重要です。病気のなり始めや病気の治り際には、昼には熱がなく夕方から夜にかけて熱が出ることがよくあります。夜に熱が出たからといって急患センターへすぐ受診する必要はありません。
[*] バックナンバー
[0] トップへ戻る