みんなのハテナ
脳に障害を残す可能性があるのは、脳の中に細菌やビールスが入って脳炎や髄膜炎を起こして熱が出ている場合、または熱によって非常に長いケイレンを起こした場合くらいです。何回も吐いたり、意識がもうろうとなったりしている場合には、脳炎や髄膜炎の可能性がありますので注意が必要です。したがって、熱が出たからといって、すぐにあわてる必要はありません。
[*] バックナンバー
[0] トップへ戻る