みんなのハテナ

 アトピー性皮膚炎に対して、新聞や雑誌で「奇跡の○○療法」とかいう宣伝を目にします。健康食品・温泉療法・水治療・防ダニグッズといったもので、アトピービジネスと呼ばれます。それらは有効性が科学的に確認されていませんので、効くか効かないか分かりませんし、どんな副作用が出るかも推測できません。多くの場合、非常に高価で、マルチ商法まがいの強い斡旋をします。また、「ステロイド・バッシング」と言われるように、ステロイドの副作用を誇張して、ステロイド軟膏を怖がらせるように仕向けます。それにより、自分たちの商品が売れるのをもくろんでいるのです。副作用があることもきちんと伝えることが、科学であり、本当の医療です。

[*] バックナンバー
[0] トップへ戻る