みんなのハテナ

 小児科外来で、診察の終了後または診察室を出た後のご家族から一番多く尋ねられるのが、「今夜、お風呂に入っていいですか」という質問です。医師にとって最も大切なのは病気を治すことですが、ご家族にとって最も切実な問題は、今夜お風呂に入ってもよいかどうかなのでしょう。
 どのような病気であっても、お風呂に入ることで病気が悪化することはありません。例え、39度の熱があっても。言い換えれば、もしも、それ以降に病気が悪化したとしても、お風呂に入ったせいということはありません。お風呂に入って汗を流してさっぱりした方が、ぐっすり眠れて良いとも考えられます。毎日風呂に入れなくても不潔になる・病気になることはありません。もし病気の時にお風呂へ入れるのが気がかりなら、お湯に浸したタオルで体を拭いてあげたらよいでしょう。

[*] バックナンバー
[0] トップへ戻る