みんなのハテナ

 最近、歯科健診や子育て相談で指しゃぶりを止めさせるように厳しく指導されたという話をお母さん方から聞きます。あるお母さんは「指しゃぶりが気になって、1週間、食事がのどを通りませんでした」と話していました。私は、指しゃぶりを無理に止めさせる必要はないと思います。その理由は、①小学校以上の子で日中も指しゃぶりをしている子はいません、②指しゃぶりで子供が安心を得ているのなら、止めさせることで精神的不安定を引き起こす可能性があります、③小学校低学年で乳歯から永久歯に生え変わりますから、乳歯が不揃いになっていても、永久歯に大きな影響は生じません、④永久歯の歯並びはどの順番で乳歯が抜けたかと生来の顎(あご)の骨の大きさに影響を受けています、⑤お金はかかりますが、永久歯の歯並びは矯正歯科で十分に治すことができます。親子の心理的な傷を作ってまでも、指しゃぶりを止めさせるのは本末転倒でしょう。

[*] バックナンバー
[0] トップへ戻る