みんなのハテナ

 1歳までには非常にたくさんの予防接種があります。接種をスムーズに進めるための工夫は、①複数接種、②間隔を短く、③カゼぐらいならOKの三つです。
 従来の3種混合には百日咳・破傷風・ジフテリアの3種類のワクチンが混じっていましたし、最近はポリオが加わり4種混合になりました。つまり、元々同時に3種類や4種類をしていましたが大丈夫だったのです。海外では6種類~7種類を同時に接種している国もあります。最近は日本でも同時接種がたくさん行われるようになりましたが、副作用が増えたという報告はありません。
 BCG・麻疹・風疹・おたふくかぜ・水ぼうそうは“生ワクチン”ですから、他の予防接種までに4週間をあけます。それ以外は“不活化ワクチン”ですから、1週間あければできます。
 セキ・ハナなどの軽い症状があるだけであれば、予防接種を受けることができますので、医師に確認してもらいましょう。  

[*] バックナンバー
[0] トップへ戻る