みんなのハテナ

 子供たちはよく頭をぶつけます。その度に病院を受診していたのでは、毎日の病院通いになります。頭部打撲の際、以下のような点があった場合には、頭の中の出血の可能性があるので早めに受診しましょう。
① 頭痛がだんだん強くなる
② 吐き気や嘔吐が続く
③ 意識がもうろうとしている、なかなか目を覚まさない
④ 表情・会話・動作が普段と違う
⑤ 頭に大きなコブがある
⑥ 耳だれが出始める
⑦ けいれんが出現する
  階段から落ちたりして強く頭をぶつけた時には、その後の1日間は変化がないか注意しましょう。丸1日間なにも変化がなければ、自由にしてよいでしょう。ただし、まれに、頭部打撲の1~2か月後に症状の出てくる「慢性頭蓋内(ずがいない)出血」というゆっくりとした出血がありますが、高齢者がほとんどです。

[*] バックナンバー
[0] トップへ戻る