よむミルク
  授乳以外の赤ちゃんへのお世話はお父さん・おばあちゃん・おじいちゃんにお願いして、お母さんは上の子へのお世話をたくさんしましょう。よく考えてみると、お母さんにしかできないことはオッパイをあげることだけなのです。愛情を持った家族であれば、抱っこ・オムツ替え・お風呂入れの質に大きな差はありません。生後6か月を過ぎた頃から、お赤ちゃんは人見知りが強くなり、お母さんでないとダメという時期が来ます。その頃までに上の子は自分に対するお母さんの愛情を確認できて、お兄ちゃん・お姉ちゃんらしくなっているでしょう。特に、上の子とお母さんが1対1でお風呂に入ることをお勧めします。お風呂は二人だけの時間・空間が確保されるのに加えて、スキンシップがあります。上の子が二人以上の場合には、日替わりで一人ずつと入ると良いでしょう。
[*]バックナンバー
[0] トップへ戻る