よむミルク
②ありがとうとすみませんは違う
 日本人には謙虚さのあまり、“ありがとう”と言う場面で、謝罪しているつもりでなくて、“すみません”と言う人がいます。“すみません”と言われるより“ありがとう”と言われた方が、またしてあげたくなりますし、次の展開が生まれますよね。無意識で言っている言葉でも、相手に意識を創ります。

③ありがとうは後出しでも効果あり
 その時に“ありがとう”と言えなかった場合には、後になって“ありがとう”を言いましょう。後で言われても、“ありがとう”と言われる嬉しさは変わらないどころか、倍加します。これまで覚えてくれていたんだと感じるからでしょう。
[*]バックナンバー
[0] トップへ戻る