よむミルク
 4月1日から小学校へ進む子供のいるご家庭では、ランドセルと勉強机が届き、小学校によっては制服も準備されて、春一番といった雰囲気ではないでしょうか。その中で、ひとつ気を付けて頂きたいことがあります。
 小学校入学の1学期(4月~7月)と夏休み明けの9月に、お腹が痛いとか頭が痛いとかで学校へ行き渋る子供たちが小児科外来を訪れます。長男が多く、次に多いのが長女です。しかし、二番目・三番目や一人っ子でも、ないわけではありません。
 入学する子供たちは、新しく始まる生活と環境に期待しているとともに、未知への不安も抱えています。加えて、入学の数か月前から、家族に「小学生になるんだから、ちゃんとせいな、しっかりせいな」と繰り返し言われます。子供たちはまだ知らない小学校について、どういう風にちゃんとしないといけないのか、どういうことがしっかりすることなのか想像できません。したがって、言われるほど、不安感が募ります。
[*]バックナンバー
[0] トップへ戻る